飲食店のアルバイト

当時、私は飲食店のアルバイトをしていました。

ポジションはホールで、料理の提供、お会計、その他サービスを担当していました。
お客様に美味しい食事と、素敵な時間をお過ごしいただけるように努めていたのですが、中には理不尽なクレームをつけてくる客もいました。

一番困ったのは、店内にハエがいるというクレーム。

呼び出しボタンが鳴ったので向かうとハエがいるからなんとかしてほしいということでした。

しかし、狭い店内。

その時は週末であり一番忙しいピーク時間。

両手でハエを捕まえようとしましたが、思うようにハエを追い払うことができませんでした。

そのお客様にこれ以上は…という表情をして見せました。

それでも、お客様は不服そう。

一応、すみませんと一言いい対応を終えたのですが、そのお客様は気に入らなかったのか店を後にした後、本社にクレームの電話を入れてきました。

他にも、こんなお客様も。

以前にも来店されたことのお客様で前と同じ料理を頼んだが全然違う見た目、味だというクレームです。

私が確認すると、どうも以前あった少し似たメニューを頼んだと勘違いしているようでした。

私がその節を説明したものの、お客様は納得しません。

挙げ句の果てには、私が間違ったのに言い訳をしていると言い出す始末。

矛先は、言い訳をして間違いを認めない店員へと変わっていきました。

結局、本社へ連絡してもらうように伝え帰ってもらいました。

そのお客様は本社へ連絡し、本社から私の方へ連絡が来ました。

結局、本社はそのお客様に返金をすることで解決したと言い、その対応を私に頼んできました。

そんなことは社員のものが対応すべきだと、私は主張しましたが私の意見は通りませんでした。

そのお客様は、返金してもらうという結果に終わったためこちらに落ち度があると思いこみ、返金分のお金を受け取りに来店した際私に思う存分の嫌味を言ってきました。

私はそのお客様にも腹が立ちましたが、店員を守りきれない会社にも腹が立ちました。

他にもこんなお客様が。友人の誕生日サプライズができるかとの問い合わせがありました。

そのお店ではそういったサプライズにも対応していたので、快く承諾しました。
すると、そのサプライズについて何度も何度も打ち合わせの電話が。

プロポーズをするような高級レストランだったらわかりますが、私が働いていたのは1000円ほどでランチが食べられるようなリーズナブルなお店です。

何度も何度もそんな電話をかけて来られては業務に支障が出ます。

この時は店長が全部対応していたのですが、そのお客様が来店される当日、その電話を私が出ました。

店長が数時間後に出勤予定だったので、私には詳細もわからず、対応も出来ないと思い、あとで折り返し電話させていただきたいと伝えたところ、お客様はそんな電話をしたら友人にサプライズがバレるから無理だというのです。

仕方なく店長に連絡し、店長は本来の出勤時間の何時間も前に出勤し電話対応することに。

友人を喜ばせたいという気持ちはわかりますが、お店のことを全く考えない自己中心さには私は呆れてしまいました。

サプライズに関しては、事前に連絡せず当日にお願いされることもしばしば。

週末のピークにお願いされ、忙しい厨房にそのことを伝えるのは本当に申し訳なかったです。

また、サービスの他にも料理に対するクレームも。

料理に髪の毛が入っていたなどはすぐに新しいものを作り提供するのですが、たまに全て食べ終えた時にそのことをおっしゃるお客様も。

ドリンクがぬるかった、などと全て飲み終えてから言われても対応のしようがありませんし、改善のしようもないので本当に困りました。

後から言われても平謝りするしかなく、お客様はただ謝ってほしいだけなのか不思議でした。

会計の時にあったクレームはポイントカードの説明がよくわからなかったというものです。

ポイントカードのポイントの貯め方、ポイントの使いかたなどは最初に作ったときにお渡ししているのにそれもよく見ずに、どうやって使うんだとクレームを入れてくるのです。

質問には答えるのが仕事だとは思いますが、いちいち説明はしません。

また、店員が歩いている時に笑っていないと指摘されていたことも。

接客時に無愛想ならわかりますが、接客していない時まで常にニコニコというのは正直難しいです。

このクレームを受けて接客時以外の表情作りにすごく悩みました。

このような様々なクレームに対応していましたが、もちろん大半は普通のお客様です。

理不尽なクレームに対応する時間があれば、他のお客様のサービスに力を入れたいですし、もっと良いお食事時間を過ごせるよう努力したいものです。

理不尽なクレームを入れるお客様は、あまりにも自己中心的で真っ当に話さえできないという人も多かったです。

“おもてなし”に対する期待が大きすぎるがゆえに、普通のサービスで満足がいかず不満が出来てしまうのは、飲食店で働く者へとてもプレッシャーです。

気になったこと不快な対応を店員にされたのを黙っていろというわけではないですが、あまりに自己中心的なクレームはどうかと思いますし、まさに人の振り見て我がふり直せだと思います。

人間関係に疲れた転職の話の記事もオススメですよ。